PROJECT JINKI

これは巨大「人型ロボット」ではない。
「人機」をつくっているのだ。

TOPICS 新着情報

  • 2020.11.11 [SITE RENEWAL] WEBサイトを全面リニューアルいたしました。

ABOUT 人機一体について

ロボット工学の“人機”によって
人々は新しい可能性を手に入れる。

様々な分野におけるテクノロジーの発展とは裏腹に、
過酷な肉体労働や危険な場所での作業など、
人々は多くの肉体的苦役にさらされています。

私たち人機一体は
Man-Machine Synergy Effector (MMSE)=
人間機械相乗効果器
という独自のコンセプトのもと、
力学を自在に操ることができる人機(人型重機)の研究・開発と
将来的な社会実装(世の中への普及)を目指しています。

ロボット工学の力で
労働の現場から重大事故を無くし、
人々の生活を豊かにする。
そして、肉体的な制約から解放されたとき、
初めて垣間見ることができる
“人類の可能性の拡張” が我々の目指すゴールです。

OUR PROJECTS 人機社会実装プラットフォーム

人機社会実装プラットフォームとは、研究開発テーマごとに深く関わり合う企業同士が集まり、
社会実装を実現するためのプラットフォームです。
このプラットフォームは、それぞれが干渉しあう“人機”の誕生に向けたプロジェクトであり、
すべてが並行して同時進行しています。

人機社会実装プラットフォーム 人機社会実装プラットフォーム

CONTACT

研究中のテクノロジーの体験、
本社社屋である“秘密基地”の見学など
弊社の開発している技術や理念にご興味のある方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

    ご用件必須

    送信完了

    お問い合わせありがとうございました。

    必要に応じて、
    担当よりご連絡させていただきます。

    送信失敗

    時間を置いてまたお試しください。

    金岡博士

    株式会社人機一体 代表取締役 兼
    立命館大学 総合科学技術研究機構 ロボティクス研究センター 客員教授 金岡博士

    ロボット制御工学博士、発明家、起業家。時に武道も嗜む。専門は、パワー増幅ロボット、マスタスレーブシステム、歩行ロボット、飛行ロボット等。ロボット研究開発の傍ら、辛口のロボット技術論を吼えることがある。マンマシンシナジーエフェクタ(人間機械相乗効果器)という概念を独自に提唱し、あまり相手にされないながら十五年来一貫してその実装技術を研究・蓄積してきた。2015 年に株式会社人機一体を立ち上げ、ビジネスとしての「人型重機」の社会実装に挑む。